日本検定財団設立趣意書

平成23年度
財団法人 日本検定財団設立趣意と協賛御願い

【事業理念・目的】

 私たちの住む浅草は、むろん観音様の門前町として、長い歴史を有しております。
本年5月には待望の東京スカイツリーも開業の運びとなり、浅草は歴史と最先端の混在するエリアとして益々注目度が高まります。
 この機会に、改めて浅草の持つ価値の素晴らしさを広く発信するため、浅草の歴史・文化・風俗・行事等についての検定を実施する事となりました。
すなわち、観光まちづくり及び地域活性化の一環として、更には浅草を訪れる観光客の皆様への「おもてなしの心」を実践する一助と致しまして、オフィシャルな浅草検定(商標登録申請中)実施のため財団を設立致します。
 更に、本財団は浅草のエリア(いわゆる中心繁華街としての浅草ではなく、広い意味で旧浅草区という考え方)や業種にこだわらない検定事業の実現を目指しており、この先も、上野・谷中エリアを含む台東区全体の歴史・文化を見据えた方向で準備をしているところでございます。
 そして、この輪は台東区から全国各地のまちづくり・まちおこしに資する事を理念として、その名も日本検定財団として設立の運びとなったのであります。

【事業の概要】

  • 台東区内の浅草下町及び上野谷中を主とする地域検定、並びに台東区歴史・文化検定
  • 全国各地の検定(俗に御当地検定と呼ばれる検定各種)の実施についての補助・支援及び地域活性化とまちおこしに資する活動
  • 郷土資料の収集・整理を通し、貴重な地域資産の啓蒙と公開
  • その他検定事業とまちづくりに伴う周辺関連事業

【御協賛の御願い】

就きましては、これからも皆様にお役に立つ情報を御提供しながら、浅草を皮きりに台東区の発展に寄与すべく努めてまいりますので、検定事業に対する御理解と御協力を賜りたくお願い申し上げます。
皆様のご健康と御発 展を心より祈願申し上げ、財団設立の趣意とお願いに代えたいと存じます。